home > 私たちの試み > 五反田病院最新お知らせ

 

2021.12.26

こんにちは、外来看護師の金子です。

今回は、検査部・レントゲン部の新しいユニフォームを、ご紹介します。

以前の検査部は、ターコイズとチェリーピンクを使っていました。今回は、脇に黒の切り替えが入った落ち着いたワイン色でズボンは黒です。男女共にお揃いになっている様です。レントゲン部の方は、男性が紺・女性は明るいターコイズブルーを着ていましたが~男性がターコイズブルーで女性がチェリーピンク色を採用したようです。生地的にはスクラブなので「着慣れているので動きやすいですよ」との事です。新しくユニホームが変わり 職員の顔色も明るく見えます! 病院へ来て心電図やエコー検査、レントゲン撮影など、患者さんにとって個室に入り検査を受けること自体が不安なものです。

      

ユニホームの明るい色は職員の印象を明るくし、元気で活発なイメージを与えることができます。新しいユニホームで患者さんにリラックスしてもらい検査の不安も減らせると感じます(ワタシ的には、女の子のユニフォーム姿が可愛すぎて嬉しいですww)まだ、以前のユニホームと兼用されていますが当院へ来院された時に各職員のユニフォームの違いをウォッチングされてはいかがですか?


 

2021.12.23

12月23日、院長からサプライズ企画~『職員全員へクジ引きでプレゼントを渡します。ハズレなし!』との発表がありました。 毎日多くの患者さん、利用者さんの対応に頑張ってくれている職員のみんなに喜んでもらえる事をしたい。コロナ禍で忘年会も出来ないので、労をねぎらう為にも何か ビックリさせるような事がしたいとの~院長の発案です。会場となる会議室には、ずらーーーーっとプレゼントが並んでいます。


院長からのプレゼント企画は、事前に情報が流れてきたのですが、今回は本当に知らされておらず「サプライズプレゼント」だったので、驚きました。 中身は、くじ引きですから、貰った人しか分かりませんが、もうひとつの驚きが~スタバリザーブカップが全員分 用意されてありました。院長が外国の人が使ってるのを見て気に入り、みんなで使いたいと思ったそうで あの手?この手?を使い、集めたそうです(笑)  一足早いクリスマスプレゼントですね。プレゼントを受け取った顔を見ただけで、みんなが喜んでいるのが伝わります。

    

頑張った姿を見てもらっている、頑張った自分にご褒美を頂いた~と、思うと改めて有難いなぁと感じました。 院長、ありがとうございました!  外来看護師 金子