home > 私たちの試み > 五反田病院スタッフ日記

 

院内 BLS講習会

2019.02.03

2月2日、当院内にてBLS講習会を行いました。 BLSとは、Basic Life Support(一次救命処置)の略称です。 突然の心停止に対して 直ちに有効なBLSを行うことによって患者さんの蘇生に大きく貢献することになります。 一次救命処置である意識の確認、脈・呼吸の確認、バックバルブマスクを使用した換気、胸骨圧迫、AEDの使用方法などを 当院 麻酔医・五反田由貴先生の指導により研修を行いました。 3時間の研修でしたが 由貴先生、アシスタントの看護師メンバーの緊張させない わかり易い指導に 終始 和やかなムードでした。 いざという時、躊躇なく動けるよう今回の研修会の経験を生かして行きたいと感じました。今回は、12名の参加でしたが 今後も他の職員に向けての研修会を開催して行く予定だそうです。