home > 私たちの試み > 五反田病院スタッフ日記

 

一日看護体験が行われました!

2018.05.11

5月12日フローレンス・ナイチンゲールの誕生日を看護の日とし、 毎年 日田市内の病院で高校生に募集を募り一日看護体験が行われています。 本日、当病院にも元気いっぱいで とっても可愛いらしい高校生4名による 一日看護体験が行われました。 車椅子・ストレッチャー乗車体験で思わず「怖い!」と言ったり、聴診器で初めて 聞いた心臓の音にびっくり!したり。 手浴のお手伝い、それから車椅子でのお散歩 それから・・・それから・・・ちょっと疲れちゃったかなぁ^^; でも、患者さん達は とても嬉しそうでしたよね。 フレッシュで笑顔のステキな4人の学生さんと過ごせて、 私も10才くらい若返った気持ちになれた今日一日でした。 4名のみなさん!これからもいろいろな事にチャレンジして頑張って下さい。 来年も一日看護体験でたくさんの学生さん達をお待ちしてま~す!!                                                         副師長  川村